スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

売り方

誰がどうこうな話ではないけれど、「売り方」って大事だなと思う。
ミュージシャンであれば、曲を聴いてほしい、良い曲ならば売れる、と思うだろう。まぁ、それが普通だと思う。

しかし、やっぱり売れるように動かなければいけないと思う。良い曲や良いライブをしていたら売れると思っているなら、それは「甘い」というしかないと思う。

売ること自体も自分の役割と思わないとやっていけないだろう。BiSHのWACKの渡辺さんが売れたい、儲けたいとインタビューで答えているが事務所の代表としては当然な感情だろう。


世界でいちばん悲しいオーディション

つい目がいくタイプが残る、ってのはすばらしい視点だなと思う。

BiSHモモコグミカンパニー×渡辺淳之介が語る、エンターテインメントの世界で生きていくこと


Spotifyの2018年ランキング

Spotifyの2018年ランキングの記事をブックマークしていた。

『Spotify』2018年間ランキングにみる、世界の音楽シーンの変化とは?

ブックマークしていたけど、まったく聴けていない。
今はBiSHに夢中で忙しい。。


Studio One

Studio One、使ってみようと思う。

PreSonus | Studio One


BiSH漬け

すっかりBiSHのファンになっている。
家ではずっと聴いているし、外でも頭の中ではBiSHが再生されている。

BiSHはアイドルなのかな?
アイドルだったらいいな。自分がアイドルを聴いてるなんて新鮮すぎる。

けど、世間がアイドルと言ってても、私はアイドルとして見ていないな。
完全にパンクバンドとして見てる。

「楽器を持たないパンクバンド」のコピーがあるから、パンクっぽくない曲の時「パンクっぽくないですね」なんて言われているけど、ポップだったりゆったりした曲も十分パンクだと思う。

プロデューサーの振る舞いとか、道頓堀でのライブは完全にSEX PISTOLSだ。
真似していると言ってもいいかもしれない。
けど、それが成功していることがすごい。

SEX PISTOLSの真似は世界中の人がやっているけど、うまくいかない。結局演者がパンクじゃないことが多いし、プロデューサー自身もただの憧れだったりするから、うまくいかない。

しかし、BiSHはプロデューサーもメンバーもみんなパンクだ。
かっこよすぎる。



01weeks 2019 Playlist | BiSH

2019年1週目のプレイリスト。
新年1回目のプレイリストは、「BiSH」です。

いろんなアーティストが入ったプレイリストも作っていたけど、止めた。
BiSHしか聴いていないので作れない。

BiSHのプレイリストもちゃんと選んでから作りたかったけど、とりあえず有名な曲とどうしても気になる曲を集めてみた。次回もBiSHのプレイリストにする予定。
2019年1週目のプレイリスト
BiSH-星が瞬く夜に '16|BiSHMy landscape|BiSHプロミスザスター|BiSHGiANT KiLLERS|BiSHstereo future|BiSHオーケストラ|BiSHPAiNT it BLACK|BiSHNON TiE-UP|BiSHHiDE the BLUE|BiSHFOR HiM|BiSHPrimitive|BiSHbeautifulさ|BiSH


49weeks2018 Playlist

2018年49週目のプレイリスト。

HIT NUMBER - EVISBEATSとPUNCH REMIXおかもとえみNo Scrubs竹内アンナHANASHITENDREFactory東京塩麹cast a spell on herSpangle call Lilli lineLOOPSIRUPContact Contact (EVISとPUNCH REMIX)MGF